上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前に発売されたギュネイ専用機の色替え+一部装備変更版です。
当初『限定発売』みたいな噂も流れていたんで、通常発売されてほっとしています。
当然ですが、ギュネイ機同様のプロポーション、ギミック。
頭頂部の角の形状と大きさが最大の差違ですね。
ファンネルはシールド部マウント用と展開時の両方が付属してますが、展開時のは軟質素材で、形状がグニョグニョになっちゃってました。
熱湯漬ければ直るとは思いますが、正直、この辺は素材面で何とかして欲しいところです。

しかし、未だにギュネイ機、しかも初回版が投げ売りされてるっての、どうなのよ?
思わず、「デカール用にもう1機買おうかな」とか、邪な考えが浮かんじゃったよ(笑)

んでは、中身を簡単に見てみましょうか。
例によって、装備品は付けてません。
待ちに待ったHCM-Proゲルググ、買っちゃいましたよ。

今回初めて気付きましたが、HCM-Proって、カテゴリーはプラモデルなのね。

武器はビームライフル、ビーム長刀、シールドが付属。
首付根に引き出し式の関節ブロックが配されていて、飛行ポーズを取らせることが可能です。
これで、テキサス内を飛翔して迫り来るシーンの再現が可能。
また、スカートはMG準拠で分割、しかも可動軸が配されているので、大胆な大股開きをとらせたりすることもできます。
足首も独立ブロックが設置されてて、良く動く。

HCM-Pro逆襲のシャアシリーズ第三弾、リ・ガズィ初回限定版を、無事にゲットできました。
キット本体の他に、初回限定付録としてロンドベル隊所属機用マーキングデカール(アムロ、ケーラ)が付属。
つーことは、ハサウェイ専用のジェガンは出ませんか?
今後発売されるνガンダムをアムロ機にする方が圧倒的(というか当たり前)でしょうから、リ・ガズィはケーラ機でしょうね。

キットですが、HCM-Pro独特のモールドは相変わらず。
既発売の逆シャアシリーズ(ヤクト・ドーガ、サザビー)と共通のディテールが施されてます。
当然ながらBWSが付属、簡易変形合体してスペースファイター形態になります。
キット自体も非常によく動く。ま、HCM-Proなので当然ですが。
カッコイイなぁ。

HCM-Pro逆襲のシャアシリーズ第二弾、サザビーです。
箱の大きさが、通常のHCM-Proの1.5倍
ヤクト・ドーガよりも全高が1cm高くて、(今のところ)最大級のアイテムですね。
箱左側の部分には、シールドや装甲部分、ファンネルコンテナなんかが入ってます。

キットは、すごい密度感です。
HCM-Pro独特のモールドやライン塗装されてますが、確かにサザビーです。
いやぁ、カッコイイ。
今夏話題(?)、待望のHCM-Pro逆襲のシャアシリーズ第一弾ギュネイ専用ヤクト・ドーガを買っちゃいました。

模型誌でも紹介されてますが、初回限定版にはブックレット(というかHCM-Proカタログ)と、水転写デカールが付属
20060617-2.jpg
その分、箱が分厚くなってます。
通常版は、この赤い箱が丸々取れちゃうんでしょうね。
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。