スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第11話『選びし道』

2005/01/09

ニュートロン・スタンピーダの威力を目の当たりにし、揺れに揺れるブルーコスモス首脳陣。
それでも、戦いの継続を主張するロード・ジブリール。
ブルーコスモスの、いや地球の意志を束ねるために、コーディネイターの危険を説く。

一報のプラント最高評議会は、『積極的自衛権の行使』を採択する。
ギルバート・デュランダル議長の危惧はつのる。
「感情を暴走させ、過度に戦火を拡大させてしまったら、先の大戦の繰り返しです。
今再び手に取るその銃を、今度こそ、全ての戦いを終わらせるためのものとならんことを、切に願います」

戦雲が、再び地球圏を覆い始める。
カガリは、キラは、ラクスは、そしてアスランは。それぞれの思いは・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

第11話「選びし道」

PING:
BLOG NAME
いきなり初っ端から荒れまくるジブリール。猫にも見放されそうなんですけど。醜態をさらしてロゴスからも散々コキ下ろされる始末。「君の書いたシナリオはコメディなのかね?」この台詞はツボでした。っていうか部屋全体がブドウ色なのがどうにも・・・以前のプランってのはファントム・ペインと何か関係があるんでしょうか?プラントは積極的自衛権を行使し地球降下作戦を開始する事を決定。あれ、月基地は放置プレー?「今度こそ、全ての戦いを終わらせる為の物とならん事を切に願います」なんか心なしかサザーランドの台詞に似てるような・・・この後に「蒼き清浄なる世界のために」って繋げても違和感無いですし。にしてもこの見下ろすようなアングルが何とも言えませんね。なんか凄い黒そう。大西洋連邦との条約締結にカガリは反対するもはっきり言って孤立状態。やっぱり優秀なブレインがおらんのが致命的だよなあ。せめてホムラが生きてたら・・・やたら
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。