スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 #12【教義の果てに】即感

2007/12/24

『毅然としなさい、マリナ・イスマイール!まだ終わってないわ。まだ・・・』

中東地区では、太陽光発電システムの建設計画により、石油輸出産業が存在意義を失いつつあった。
国連では、一部を除き大幅な石油輸出規制が布かれ、それに反対する中東国家の一部が武力を行使、紛争は次第に拡大、20年間続く太陽光紛争へと発展していく。
紛争で疲弊し、世界から見放された多くの中東国家は、貧困から分裂統合を繰り返していた。
カスピ海とペルシャ湾に挟まれた地域にあるアザディスタン王国もまた同様である。
内政が悪化した隣国のクルジス共和国を6年前に併呑吸収し新興国として王国制を布いたが、国教の解釈を巡り国民が大きく二派に分裂し対立、政治的に不安定な状態が続いていた。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MISSON12 教義の掟

機動戦士ガンダム00の第12話「教義の掟」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/12/22

機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」★怒りの炎

さて、第12話「教義の果てに」  ドロドロしたイデオロギーが氾濫するガンダム00の世

コメントの投稿

非公開コメント

ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。