スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の模型誌

2006/09/23


電撃ホビーマガジンとホビージャパンをフライングゲットしてきました。
まずは、我らがVANちゃん作、電撃P66クロスボーンガンダム、P143のブライトホーク(ZOIDS)をチェックせよ。
話はそれからだ。
つーか、VANちゃん、ホントに皆勤賞っすねぇ。
来月は何を作るんでしょうか?

んでは、各誌の内容を見てみましょうか。
まずは電撃
なんか、ガンダムのミリタリー系特集なんすが?
HJも最近ミリタリーだし、こういうの、業界ぐるみで流行らそうとしてるんですかね
申し訳ないですが、こんなのは『アノ時代』にイヤと言うほど見てます。
確かに、今の時代に、今のキットを使って、今の技術で作られたモノは、そりゃ綺麗なんですが、そんだけなんだよなぁ。
これはHJにも言えるんですけど、山田卓司先生のワッパを使ったディオラマだって、すげぇんだけど、そんだけっつーか(言い過ぎ?
DHMの『説教』てコラムは、もうずっと前からオレら(つーか、往年のガンプラファン)が言ってた、オレ設定じゃないかと思ったり。
作り方なんか人それぞれなんだし、こんなの業界誌が方向性をつけるモノではない気がする。
ボトムズが注目されてるのも、同じ理由なのかなぁ。イヤだなぁ。
ちょっとキツイ言い方になりましたけど、趣味なんだし、それこそワッパを族仕様三段シート+ロケットカウルで仕上げたって良いんじゃないかと思うんですよね。
作例の緻密さ・リアルさ・設定考証の細かさではモデルグラフィックス誌には勝てないですよ、DHMもHJも。
閑話休題。

コメントの投稿

非公開コメント

新しい世代を引き込むのは急務でしょうねぇ。
プラモの売り上げ落ちてるそうですし。
航空機寄りのアプローチ、SF考証、フィギュアとしてのガンプラ、いろいろ表現はありますけど、どこに魅力を感じるかは人それぞれでしょうしね。
オレ?
オレは最近完成品に魅力を(ダメダメ

きのうはここで説

きのうはここで説教したかった。

>こんなのは『アノ時代』にイヤと言うほど見てます。
まぁ「新しい世代?」を引き込まんといかんわけですから、仕方ないんじゃないかなぁと(^^;)。
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。