スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY-THE EDGE-04

2006/06/24

久織ちまき先生の描く最新巻4巻は、シンがステラをネオに帰してミネルバに帰投したところからアスラン脱走、グフ撃墜まで。

独自の解釈が各所に見受けられます。
例えば、
・デストロイのパイロットがステラであるとアスランが知ってしまう(TV本編では描写は一切無し)
・アークエンジェル、フリーダムの撃墜後に彼らが生存している可能性があると知ってしまう
などなど。
この描写があることで、アスランの行動に説得力が出たりします。
ステラをキラが殺したからシンの力の原動力を理解できるし、それ故力の使い方に危惧を感じてしまう、とか、キラ達が生きているから議長の言動とキラ達の行動を比較し、議長に疑念を感じ命を狙われ脱走した、とかね。

この辺りになると、TV本編での描写は行間を読まなくてはならないものが多くなってきてるので、やっぱ補完は必要でしょうね。
ま、オレ的には小説版がベストストーリーだと思ってますけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。