スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY-THE EDGE-02

2005/08/28

カドカワコミックエース『機動戦士ガンダムSEED DESTINY-THE EDGE-02』です。

久織ちまき先生の描くアスランワールド(飛躍しすぎ?)ですよ。
表紙を開いていきなり、中表紙にアスラン+イザーク+ディアッカが!
ああ、コレ、ニコル他(他って・・・)の墓参に行く時の車の中だな。
議長とアスランのやりとりの中で、パトリック・ザラが妻レノア、息子アスランの写真をずっと引き出しに入れていて、その思いが暴走した、みたいな描かれ方してて、アスランが父を認める挿話があるのね。
なんだか、ジーンときたよ。
内容はハイネが登場して、ミーアがカーペンタリアで慰問コンサートを開くあたりまで。
ハイネとアスランの交流が描かれてて、なるほどなぁと。
巻末に、ガンダムエース非掲載のカガリ結婚エピソードが挿入されてます。
この頃って、毎週すごくドキドキで面白かったよなぁ。

でね、EDGEと岩瀬版DESTINY読んで思ったのは、シンて命令を守れないヤツなんだなぁ、と。
この頃さ、命令に背いてネオのウィンダムを深追いしたり民間人を勝手に助けたりしてるのね。
45話で“勝手に”ルナマリアの援護に向かった(とオレは見ました)けど、結局同じことを繰り返してるんだなぁ、とね。
まぁFAITHだから、自らの判断で行動していいんだろうけど。
シンは最近やっと成長してきたと思ったんだけど、何も変わってなかったのかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。