スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-40『黄金の意志』即感

2005/07/24

黄金の意志。それは、ウズミがカガリに託した守りの剣に宿す遺志
カガリをはじめとする皆がオーブという国を守ろうとする意志
黄金の翼を纏ったカガリがオノゴロ上空を飛翔する時、オーブの意志は、再び一つに。
これは、攻める戦いではない。守るための戦い。国を。民を。

・・・泣いちゃったよ。カガリの回、図らずも(計られたか?)PHASE-40
2年の時を経て再びオーブの国土は焼かれるとも、ウズミの遺志は皆に受け継がれていた。
小さくても強い火』は、消えていなかったんだね。

では、とりあえずダイジェストから。
今回は、前回より更に長くなります。
「内容分かってるよ!」て方は、すっ飛ばして下の方見て貰ってもいいかと。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY #40 「黄金の意志」

暫定版をうpしたからには次は完全版をうpといきたいところなんですが、まぁいろんな都合上けっこうかなり適当になってみたり・・・。そんなことはおいといてとりあえず感想をば。シンはなにやら悪夢を見ているようで。流石にキラを倒したのはなんともなくても、....

ガンダムSEED DESTINY第40話・黄金の意志

シン、FAITH着任おめでとう。16にして位人臣を極める。またしても一つの艦に独立指揮権を持つFAITHが三人同乗するという状態になってしまったミネルバ。山でも登る気か?しかも今度はシンとレイ。ハイネやアスランではやらなかったような無茶をやりそうで胃が痛いです(笑

ガンダムSEED Destiny 第40話 黄金の意思

取って付けた様な後悔をされても、いまさらでしょ。 というのがアバンを見た感想。正

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-40

PHASE-40 「黄金の意志」 オーブ。怒れる瞳の少年が全てを失った国。 再び戦火に焼かれるなら・・・せめて自分で・・・ 国を守るため。少年の前に立ちはだかる少女。 亡き父の託した『黄金の意志』。守るための剣を持って・・・悪夢にうなされるシン。守れなかった少女

SEED DESTINY 40話

最近、2分で25機のザクやグフを撃墜した全国のS-Dファンの皆様!先週の土日はストライクフリーダムやら響鬼紅やら最強なのが色々と出てきましたけど、本当の最強はマイメロの確信犯的な天然が最強だと思いますってことで感想に入ります。

SEED DESTINY PHASE40 黄金の意思

SEED DESTINY PHASE40 黄金の意思ヤル気が微妙なので少しグダグダなレビュー理由は↓コレ真ん中だけキモイ色にしないでくださいマジでディスプレイ壊れたと・・・斜め45度でチョップしたよ今週のユウナのコーナーまたコイツか・・・こいつが出てくると議長が正しく見えてし

第40話「黄金の意志」―AAが隠れてたとき、ザフトを指揮していたのは彼です―

第40話「黄金の意志」―AAが隠れてたとき、ザフトを指揮していたのは彼です―ええと、最初に謝っておきます。今回の感想記事は80%くらいアスランについて書いてます。ストーリーへの感想というよりは、自己補完とか、なぜかアスカガ視点強で書い

第四十話「黄金の意志」

オーブに逃げ込んだジブリール。それを簡単に受け入れるセイランはそろそろ終わりかな。オーブがジブリールをかくまったことにより、ザフトからの攻撃を受けるはめになったのだから。しかもオーブ内で退避勧告などまったくなし。ヤバス!地震情報も同じくヤバス!!

機動戦士ガンダムSEED DESTINY  黄金の意志

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第40話 黄金の意志あらすじシンはデュランダルから、ヘブンズベースでの健闘を称えられる。アスラン達を撃ったことを苦悩する弱さを捨て、ひたすら強くあろうと決意するシン。その時、ヘブンズベースから独り逃亡したジブリール

☆PHASE-40 「黄金の意志」

シンの悪夢反転させてる。まあ彼なりに 罪の意識みたいなものはあるんでしょうな。フェイスシンとレイがフェイスに。まあ予想されたことではあるが。タリアはザフト内でも 議長に疑問を持つという珍しい存在になってるな。ジブリール、オーブに行くしかし彼はなんであんな

黄金の意志

今回はカガリオタには最高の回でしたね!内容がぐだgdなのはいつものことですが(・・・)・優しいシン残す所あと10話ですが、未だに主人公になりきれないシン・アスカ(16)このまま敵サイド決定か?と思ったんだけど。ステラを守りきれなかった後悔、仲間であったア

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第40話 「黄金の意志」

シンとレイは前の戦いでの功績を評価され、フェイスの称号が与えられる。 しかし、デュランダルに対する不信感を強めるタリアだったが。。。 そんな中、ジブリールの逃亡先が判明し、オーブだと聞いたシンは動揺する。ジブリールがオーブに逃亡したことはアークエンジェルに

コメントの投稿

非公開コメント

○だっちんさん
>彼はそれがわかっていたから結婚しようと思ったのでしょか?
コレは、分かってなかったんじゃないでしょうか、ユウナの場合。
ウズミ亡き後オーブを纏めてきたのは間借りなりにもセイラン家であるという自負はあったはずです。
最初はもっとしたたかでしっかりした人間だったはずですから。
大西洋連邦と条約を結ぶ時の、カガリを叱り飛ばすようなしたたかさを持っていたはずです。
ですから、セイラン家=権力の持ち主、という図式があり、確たる地盤とするためにアスハ家と縁戚関係を結ぼうとした、という感じではないでしょうか。
仮にも五大首長家、アスハが強いのはウズミで、カガリではない、という計算はあったハズだと思いたいです(笑)

>「ゴンゴンゴンゴン」とか音たてながら地面から出現してほしか・・・
アカツキとは全然関係ないですが、先週のストライクブースター発進シークエンス、ブレーンコンドルを思い出しました(爆)

○るーくさん
>新OPの立ち上がりに所でアークエンジェルとエターナルしか出てないし
ですよね。主役戦艦なのに。
こうなるとアレでしょうか。ア・バオア・クーから撤退するグワジン的な扱い(違

>グフ、ガナーザクウォーリア
ですね。明らかにグフです。
どうやらディアッカはザクファントムに乗り換えのようなんですが、昨今ザク、グフは簡単に落とされてますから(汗)
非常に危ないですよ。

ディアッカやイザークに死亡フラグが立ってるなら、どんな必要性があって彼らが死んでしまうのか非常に疑問です。
コレはムウやアンディにも通じるんですが、もうそっとしておいて欲しいです、正直。
最終回の最後で出てきて、
イザーク「アスラン。貴様らのお陰で世界は救われた。一応例は言っておく。これからが大変なんだ。アスラン、貴様も復興に手を貸せ」
アスラン「お前に言われるまでもない。オレはその為に戦ってきたんだ」
イザーク「な~に~をぉぉぉ~~!脱走兵がぁぁぁぁっ!」
ディアッカ「おぃおぃ、よせよ、二人とも。戦争は終わったんだ。争いを停止して世界で最初に争うのがお前らかよ!?・・・ったく」
みたいなやりとりをしてくれれば十分です(笑)

>セイランに力があったのではなく、カガリがいたからセイランでもやってこれた
彼はそれがわかっていたから結婚しようと思ったのでしょか?それとも単なる(以下略)

>アカツキ
どうせなら「ゴンゴンゴンゴン」とか音たてながら地面から出現してほしか・・・うゎぁ何をするぅ(^^;)。まあそれをやったら大変なことにないそうではありますが。

>艦長は、議長を止める役割なのかもしれないなと感じています。
>だから、差し違えとか、そんな感じで死亡フラグが立ってるのかも、とか思ってますよ。

そうなんですよねぇ
新OPの立ち上がりに所でアークエンジェルとエターナルしか出てないし
唯一映ってるシーンも前のOPの使いまわしのところだけですもんねぇ

それとED
イザークの後に映ってるのスラッシュザクでは無くグフですよね
ディアッカのはガナーザクのままみたいですけど
今更こんなのに乗せられるってかなりヤバそうです

○るーくさん
どもです^^

>完全にビーム反射してましたもんねぇ
これねぇ、何度見直しても、スロー再生してみてもよく分からないんですよ。
青白っぽい光の膜?みたいのが出てるような気もするんですけど、単なるビームの反射光にも思えるし。
これは正式発表待たないとダメですね。

>左肩の暁のペイント
アハハ、ありましたねぇ。「百式」を意識した「暁」が。
アカツキとヒャクシキって、何となく語感似てますから(笑)

>さすがに、ここらで離反するフラグ立てをしてきましたね
ですね。主人公を『こちら側』に持ってこないと、ねぇ。
『史上初・主人公がラスボス』てのは無くなりそうで残念ですが、残り9話でどこまで話が整理されるんでしょうか?
艦長は、議長を止める役割なのかもしれないなと感じています。
だから、差し違えとか、そんな感じで死亡フラグが立ってるのかも、とか思ってますよ。

>アーサーとダコスタ君のからみ
役割的には、ZZのゴットンというか(笑)
アーサーの場合はちと違うか。上官は有能なのに、自分がアタフタしてるっていう(爆)
ユウナも絡んで欲しかった。惜しい人が逮捕されちゃったもんです。

>ザフト・連合両陣営でお互いに対する考え方は先の戦争で何も学ばなかった者が多数いた
>両陣営にとって中道のオーブは邪魔者に過ぎなかった
ですね。結局、旗を振る人間が替わっても、やってることは大差ないわけで。
DESTINYの世界に生きる一般大衆てのは、我々日本人の縮図みたいな感じではないかと思います。
我々の場合、マスコミに扇動させることが多いですけど、民意操作なんて簡単で、画一的な考えを植え付けるなんて遺伝子操作しなくても容易に行える。
出る杭は打たれる、だから目立たぬように。
オーブは自己を主張しすぎた。だから滅ぼす、と。
先の大戦のブルーコスモスの主張と何が違うんでしょうか。
確かにジブリールを匿った。
戦犯を匿うのは許されないかもしれないですけど、でもだからって国土を焼くことは許されるのか、てことです。
対立勢力でもヒトであるという基本的な考えが決定的に欠落してる気がします。

どうも、るーくです

>アカツキ
あの金色はビームコートみたいなもんだったんだ
完全にビーム反射してましたもんねぇ
PS装甲の技術の無いオーブが生み出した、現時点において最も理想的な防御システムかもしれません
でも、左肩の暁のペイントはいかに・・・

>ムラサメ(バルトフェルド機):キサカが乗ってしまったんで、アンディがますます危なくなった気がする。
新OPでアカツキの隣に立ってたから、何でかなぁと思ってたらこういう事だったんですね

>シン・タリア
導入部でのシンの苦悩
タリアの強まる議長への疑念

さすがに、ここらで離反するフラグ立てをしてきましたね
怨み、憎しみで誰とでも戦うといったシン
結果としてステラ、アスラン、メイリンを自分が関わって死なせてしまった(と思ってる)
憎しみで闘っても誰も救えないことが解れば彼はオーブへアスランの元へと向かうのでは

タリアはもう少し先にいますね彼女は
フェイスの称号が本来の意味からかけ離れて
議長にとって番犬を繋ぎ止めておく鎖になっている事の気が付いてるようですし
今のところ感情が先行してますが
ラクスが起ち
議長がアスランを切った理由が判るか
アスランから離脱した理由を聞けば彼女は
離脱する理由付けが出来ると思うから

とりあえずアーサーとダコスタ君のからみがほしいなぁ
あの2人同じ匂いがする、笑いの神が降りてきそうな感じが

>ZAFT関係者:気になるセリフが3つありました。
同感です。
結局、ザフト・連合両陣営でお互いに対する考え方は先の戦争で何も学ばなかった者が多数いたって事だと思います
だから両陣営にとって中道のオーブは邪魔者に過ぎなかったのかなぁと

まぁとにかく来週は総集編の様なので
ある程度、説明があればいいかなぁ
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。