スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-36『アスラン脱走』即感

2005/06/25

ついにアスランが帰ってきたよ。
ある意味、後半への足掛かりとなる、非常に重要な回だったね。
連合とZAFTが連携する、という微妙な世界情勢も気になるけど、今週の主役は文句なしでアスランでしょ。

では、ざっとダイジェスト。
デュランダル議長の呼び掛けに、世界は「ロゴス討滅」に向けて動き続けている。
辛くも脱出したロゴス首脳陣は地球連合ヘブンズベースに集結。
海底に築かれた基地はフォビドゥンブルーが守護している。
混沌とした争いを絶つ為に戦う。
その先兵としてのシンにデスティニーを、アスランにはレジェンドを託そうとする議長。
キラは不幸。自らの場所・役割を全うできず、自らの能力に気付かず、ただ破壊を繰り返す。
アークエンジェルも我々と理念が同じならば、同じ陣営に立てば良い。
とまどうアスランの様子を敏感に察知した議長はアスランを不要人物と裁定、心配したミーアから全てを聞かされたアスランは、議長のやり方にどうしても納得できないモノを感じていたこともありZAFTからの離脱を決意した。
メイリン・ホークとともに、青きイグナイテッドを駆り・・・。

つーことで各論。
ジブリール。生きてました。ヨカッタ(笑)
ヘブンズベースつーのは、初めてアズラエルが出てきた時の、あの海底基地だよね?
フォビドゥンブルーが動いてたのも良かったです。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダムSEED Destiny 第36話 アスラン脱走

今回は種デスとは違うところでいろいろあって、全体的に低調です。   アバンは復習

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-36「アスラン脱走」

シンと アスランに 新MS「デスティニーガンダム」と「レジェンドガンダム」について説明する デュランダル議長.「デスティニーガンダム」は,シンの 最新戦闘データを基に調整されたインターフェース搭載の シン専用機体.議長の お褒めの言葉とこの機体のことで

SEED DESTINY PHASE 35 議長黒いよ・・・

ハイ 昨日オカンにコンセント抜かれてこの記事消失_| ̄|○気合で復元です議長黒いよ・・・議長ちょっぴり・・いやかなり総集編な今回彼は不幸だった・・・過去形だいやホントに私も彼が来てくれれば・・・何処かのヤクザの親分みたいな台詞回しですとりあえずもう厄介なの

第36話「アスラン脱走」-実は二回目- その②

第36話「アスラン脱走」-実は二回目- その②●キサカ登場でも何で連合に?砂漠に帰ってたの?カガリほっぽって?あんたがいない間にカガリが何回泣いたと思ってんの!!「泣くのもダメです!」言ってやってください。あ、ついでに、「泣くならアスランのところで」 って

第36話「アスラン脱走」-実は二回目- その①

第36話「アスラン脱走」-実は二回目-その①Aパート●デスティニーとレジェンドの紹介デスティニーはシンに合わせて作られたもよう。シンの(戦士としての)成長具合やエースパイロットとしての期待をこめて創られたようですが、それ以外にも「シン・アスカ」という人物の

ガンダムSEED DESTINY PHASE-36 「アスラン脱走」

先週の続きで新しい機体を前に無邪気に喜ぶシンとは対照的に議長に疑いを持つアスラン。まずは議長VSアスランの議論のスタートです。友達を打ち落とされたアスランにとっちゃぁ気持ちはわかるけどね。議長の声は電波に乗せて届いているはずだからこちらにコンタクトを取れっ

GUNDAM SEED DESTINY

優秀な戦士は、決して優秀な兵士にならぬもの。そう、議長の犬になどならぬアスランは脱走しかない。アスランのヘタレモードを解き放てるのかメイリン!

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第36話 「アスラン脱走」

シン「アスランって・・・そんな、何で?」 何でもクソもあるか、あれだけ職場いじめが続けばそりゃ誰だって逃げるわさ。 なんかダメ社員をじわじわと退職に追い込む様子を見せ付けられたみたいで心苦しい。 もしかして次は私の番?(((( ;゚Д゚)))ガ

機動戦士ガンダムSEED DESTINY #36 「メイリン脱ぐわよ」

へたれアスラン、前回はスーパーエースであるシンを殴ってくれたりとなかなかいいキャラになりつつありますね。そんなアスランが今回ついに脱走でありますよ!果たしてへたれからも脱出することができるのか!?だが今回はアスラン脱走がメインと見せかけて実は

seed-d  #36

アスラン脱走ォ!ようやく…かよ。でも待ってました!ここまで長かったなぁ…今日のアスランは良かったですね。久々に素敵なアスランの目を見ました。はい、そして今日の議長。あーもう議長の言葉は嫌いだ!何言ってるかワカラナイヨ(でた、思考放棄もう嫌!議長っていうか

種運命 第36話「アスラン脱走」

期末前でも構わない!ってことで今週のレビューいってみよう。今週はキャプいつもより多めですつーかやっぱα〓のCMかっこよすぎ!凱カコイイよ凱(;´Д`)ハァハァ 議長のMS説明から始まるしかし・・・なんか先週と少し違和感が・・・ぇーと・・・ ぁ

ガンダムSEED DESTINY第36話・アスラン脱走

キラが不幸なのは資質を生かせず時代に流された事じゃなく、嫁脚本のアニメで主人公に抜擢されたことに尽きるのでは…?マイナーながらもファンと密接なつながりをもって活動していたバンドが、ミリオンヒットをきっかけに昔からのファンを省みなくなり、コンサートの演出や

種デス PHASE-36 アスラン脱走

議長「デスティニーには特に君を想定した調整が加えてある。」シン「俺をですか?」議長「最新のインパルスの戦闘データを参考にしてね。君の操作の癖、特にスピードはどうやら通常の3倍のようだね。」議長「君の機体はこのレジェンドという事になるがどう

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-36

PHASE-36 「アスラン脱走」 望まれたのは、忠実なる戦士の役。役割を果たせなくなったものは、駒として不用になる・・・役を果たすことを辞めた少年は、いまこそ、己の信念と信義に忠誠を誓って走りだす!デュランダルに召還されたシンとアスランは、新しい乗機を見せられ

36話「アスラン脱走」

  36話「アスラン脱走」ロゴスの作る歪んだ戦争のシステムを終わらせる。その為の剣、レジェンドとデスティニーの受領。だが、それも先のAAやキラの攻撃命令を出された事で素直に受け取れないアスラン。その事で議長を責めても問い詰めても、「志が同じなら何故我

SEED DESTINY 36話

最近、増長しすぎのシンをアスランが殴ってもやっぱりちゃんとシンをしとめなければ死にきれるもんじゃない!と思っている全国のS-Dファンの皆様!早速感想に入ります。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY #36 「アスラン脱走」

デスティニーとレジェンドが配備され、ますます一騎当千といったところのミネルバ。今週はメイリンが脱ぐ!もうアスランが脱走する事より、メイリンが脱ぐ事がメインなんじゃないかと(違さっさとやっつけちゃいましょうね。ということで、この先は以下でどうぞ。

PHASE-36 「アスラン脱走」

新機体デスティニーはインパルスを凌ぐ最高の機体。レジェンドは誰でも使えるドラグーン。(パイロットを選ぶっていう公式サイトの記述と矛盾するな~)んでデスはシン、レジェンドはアスランの元に?戦いを終わらすために戦うなんか無印の頃と話が同じになってきましたよ。

種デス「アスラン脱走」

なんだか吃驚と言うか、不自然なタイトルで・・・フェイスって行動を制限されない自由な立場じゃなかったっけ?逃げたいなら権力振りかざしてトンズラすればいいのに~追っかけてる下っ端連中は状況を認識してないみたいだったし、堂々と言い切って適当なMSに乗って行けた

第36話「アスラン脱走」

デュランダルは新型の機体デスティニーとレジェンドをシンとアスランに見せる。デスティニーはインパルスを遥かに凌駕する性能を持っていると聞かされシンは目を輝かせる。だが、アスランは不信に満ちた眼差しをデュランダルに向ける。レジェンドに搭載されたドラグーンシス

アスラン脱走

今回のタイトルだけだと、アスランまた逃げるんだとちょっとあきれてしまってましたが、本編を見るとその原因もはっきりしていて、単にアスランの身勝手さからの逃走、出奔ではないことがわかりました。最近すっかりヘタレだったアスランですが、今回はちょっとかっこ悪い

メイリン可愛いねぇ♪

 どんな敵とでも戦ってやるさ。 ステラは敵だったでしょうに。戦えなかったじゃない?もし、生き延びていて敵として現れたら戦えるのか?というとそうじゃないだろうし。シンの言う事って何時も思うけど甘いよね。 新世代のドラグーンシステム!?誰でも扱えるよ

DESTINY雑感?

 さて本日の二発目は・・・今日は土曜日なのでDESTINYの日ですね。今回は戦闘シーンはなかったのですが、なかなか面白かったのではないでしょか?・アスラン君は熱いですねぇ(--;)。前作は結構クールな人だと思ってたのですが、キラ君の一件以降は感情的ですね。議長の前...

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第36話「アスラン脱走」 投稿者:たまら

下にも書いた通り、今日はエキスポガンダムワールド2005に行ってたのですが、そのせいでうっかりデス種を見逃すところでした。(ガンダムワールドレビューは後ほど)ガンダムのせいで、ガンダムがピンチ! 最寄駅に到着したのが、5時56分。高校の体育ぶりとも

「G・Sデスティニー」36話「アスラン脱走」

<土曜日>うわ~、ドキドキしましたよ!遂にアスランが脱走です!議長の言い方がもう、盗人たけだけしい!目の前に居るラクスが偽者だってアスランは知ってるのに(バレてるって自分も知ってるくせに)あくまでも持論を展開して説き口説こうとするとは・・正気?あんな事を

ガンダムSEED Destiny #16 [P-36 アスラン脱走]

アスランのファンには涙が出るくらい情けないタイトルでしたが、なにはともあれ・・・やっと目を覚ましたのか、アスラン~~!!!なまじ、グルグルと考え込んでしまう性格だけに、「キラが討たれる前に気づけよ」って感じだけどね、まあ気づかないよりは良いかってコトで(笑)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY【PHASE36:アスラン脱走】

ようやくへたれアスラン、キラが落とされたことと、デュランダルへのフィルターかかった視点がとれて、デュランダルのやりように疑問を持ち始めました。そして、漸く…漸く脱走で

ガンダムSEED DESTINY 36話雑感

 前回、初お披露目となった新型2機を前に、得意満面にその凄さを語る議長。彼はMSマニアなのか、くれよんシンちゃんにも解り易く、説明してくれます。しかもなんか胡散臭いセールスマンのように、オススメしてきます。議長のヨイショとディスティニーのチョーすごい性能(

ガンダムSEED DESTINY PHASE_36

■PHASE_34「アスラン脱走」いや、今週のアスラン葛藤劇よかったですね。って相手はメイリンかよ!?これは盲点だったね。<アスラン&メイリン&ミーア>新しい機体をもらうことに対して、さらに戦争をするって事を考え議長に反発。そりゃぁね、同じ意思(

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 36話「アスラン脱走」

PHASE-36 『アスラン脱走』シンとアスランに示された新たなる力『ディスティニー』『レジェンド』。デュランダルに心酔するシンを横目に、アスランは漠然とした違和感を感じていた。ジブラルタルには、ヘブンズベース攻撃に賛同する連合軍の艦艇も続々と集結しつつあった。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-36 アスラン脱走

行こうとするアスランの足首をつかんで、メイリン「もうお嫁にいけない…」バスタオル一枚のメイリンの方を向いて、アスラン「じゃあ俺がもらってやる」そんなセリフはありませんが、今回のお話はいい感じの展開でしたね。

#36 アスラン脱走

さて、先日から「こまめに保存」の大切さを感じているgengenです。今日は太陽(アスラン)と迷鈴(メイリン)のからみがとりあえずドキドキです。何でそんな名前で呼ぶのか自分でも意味がわかりませんが・・・Wのときもいっぱいやってたなー。今後のアスランの服装とかも気

メイリンも脱いだ。あとはミリィだけだよ~。期待してるよ~

メイリンバスタオルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! てか、アスランがどっかに落ち着くまではしばらく折笠さんしゃべってくれる?(///▽///)・アスランレイにすら勝てないのに議長に口で勝てるわけないでしょうに。あそこでミーアのことを偽ラクスだといわな

PHASE_36「アスラン脱走」

キラが殺されて(と思い込み)アークエンジェルも撃沈された(と思い込む)アスランの奮起を描くPHASE_36。頑張れアスラン!いつものように台詞の誤植は愛嬌でw見ながらやってますが内容に囚われてうまk(ry『仇は取りましたよ。 あなたのもねw』シンのウザい態度。そ

コメントの投稿

非公開コメント

○つーちんさん
>本当に進むべき道はキラの目指す方向だと確信したかのように
ですね。結局アスランはその目で今のZAFTを見、自分の「役割」を悟ったのだと思いますよ。
それが、名前変わっちゃったけど「ナイトジャスティス(=正義の騎士)」としてのありようであるのでは?と思ってます。
誰の為の騎士かというと、平和のため、なんでしょうね。
何だかなし崩し的に脱走しちゃいましたけど(笑)
第3クールの主題歌「僕たちの行方」、『♪ぼぉくたぁちはぁ~まよいなぁがらぁ~♪』っての、モロにアスランじゃありません?

アスランの選択

何度も迷った末のアスランの行動。何を信じ、誰を頼りにすればいいのか。本当に進むべき道はキラの目指す方向だと確信したかのようにも見て取れます。毎回感動しています。本当の方向に進む勇気、力、今の世の中に何か言いたいように思います。

>議長の偽りからの脱走
偽りというか、議長の手駒という役割ですよね。
アスランが議長に疑念を抱いてるのは間違いではないですが、決定的に疑ってるわけでも無いと思いますよ。
それはキラも一緒で。
キラ、アスランとシンの違いは、2年前の大戦を戦い抜いたからこそ、“見る目”みたいなのが備わったんだと。
シンは、まだ見えないんですよね。
アスランの脱走がシンに何かを目覚めさせるかもです。

>技術は日々進歩
今までのガンダムって、敵側の技術進歩は激しいのに味方はずっと同じ機体なんですよね。
この辺、敵味方を考える上でのヒントになったりならなかったり?w

>アスランが帰ってきた
まさに(^^)。「アスラン脱走」ってのはもちろんそのまんまなのですが、「議長の偽りからの脱走」って意味もあるんかなぁとか(←頭悪い)。

>ドラグーンシステム
まあUCでも似たような話はありますんで・・・技術は日々進歩ってことで・・・(^^;)。
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。