上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YMS-14

2006/08/31

過去、幾度となくあれこれ考えてきた、My Favorite Mobile Suit、YMS-14 GELGOOG。
HCM-Proを購入し、HGUCゲルググ発売が発表され、尚かつオレ的にHGUCが格好悪かったことで、その熱が再燃したようです(笑)
『その機体性能は地球連邦のRX-78ガンダムをも凌駕し、もし早期に配備完了されていたなら、その後の戦局は大きく変わっていたであろう』と言われる、一年戦争末期の傑作MSにして、ジオン公国軍最終量産型MS。
設定だけでも、めっちゃ心躍りません?(んなこたぁないか

待ちに待ったHGUCゲルググなんですが、画稿とラピッド試作を見てがっかりしたのは、オレだけじゃないでしょ?
旧キット然とした、寸胴な体型。
確かに、ファースト放映時の設定画稿に似てるっちゃー似てるんですが、今の目で見ると非常に「?」なんだよね。
かつてMGが発売され、HJ別冊GUNDAM WEAPONS MS-14ゲルググ編で某MAX渡辺御大が徹底改修されたシャア専用機を見て、「MGてダメじゃん」みたいな風潮がありましたけど、HGUCはそれ以上の衝撃ですよ、オレにとって。
オレ的には、MGプロポーションは結構イメージに近いし、某御大の徹底改修はイマイチだったんだよね(暴言?
MGは確かにスタイリッシュで、その昔言われた『キングタイガーのイメージ』ではなかっただろうけども、『ガンダムを凌駕する』という設定にはマッチしていたように思います。

元々MS-06→MS-06R系→MS-06R-2→MS-06R-3→MS-11(YMS-14)→MS-14→MS-17、という開発の経緯があったわけで、水陸両用MSのジェネレータをベースにした大型ジェネレータが採用されたといっても、ゴッグとかゾックみたいな、おデブちゃんにはならないでしょ。
この開発の流れを見るならば、MS-14系は、MS-06系を更にスタイリッシュに洗練させつつ、ポテンシャルアップさせた、と見るのが正解のような気もします。
私見ですが、大戦末期の混乱と敗色濃厚なジオン軍人・国民を鼓舞する最後の手段の一つがゲルググ量産であっただろうし、そういうプロパガンダを有するならば、ヒーロー然としたスタイルの方が民意昂揚にも効果的ではないでしょうかね。

そこでです。
今回は、幻のMS-06R-3てのを、オレ設定的に少し考えてみましょう。
開発の合い言葉は、「ガンダムを超えろ!」です(笑)
友人だっちんさんみたいに絵心があれば良いんですが、それは無理なので、文章だけで想像してみてください。
らう・る・くるーぜは、予備がシールドしたかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らう・る・くるーぜ」が書きました。
待ちに待ったHCM-Proゲルググ、買っちゃいましたよ。

今回初めて気付きましたが、HCM-Proって、カテゴリーはプラモデルなのね。

武器はビームライフル、ビーム長刀、シールドが付属。
首付根に引き出し式の関節ブロックが配されていて、飛行ポーズを取らせることが可能です。
これで、テキサス内を飛翔して迫り来るシーンの再現が可能。
また、スカートはMG準拠で分割、しかも可動軸が配されているので、大胆な大股開きをとらせたりすることもできます。
足首も独立ブロックが設置されてて、良く動く。
HJ買ってきました。
なんと、HJもレイズナーが表紙ですよ?

ヤバイ。1/48レイズナー、買ってしまいそうですよ?
他、目に付いた作例とかをつらつらと。
ビギナ・ゼラ(渋!)は、なんか汚い?(←失礼
1/100オッゴ!!MGボールと並べられてるということは、MG化でしょうか?(あり得ません
てか、オッゴは結構でかいすよね。
IGLOO見た後だと、すげぇ格好良く見えるから不思議です。
U.C.HARD GRAPHは、やっぱ期待大っすね。
ゼイガンが初キット化というのが泣かせます(そこかよ
それと、ハロカプでザビ家面々がラインナップ
サスロ兄がいないのが残念ですが、コレは欲しい(笑)
ボトムズ・コマンドフォークトは相変わらず良いです。
このクオリティを続けて欲しいですねぇ。
1/18ストライクドッグ、欲しいなぁ。いいねぇ。アレ。
アクティックギアで、ジオラマシリーズつーのが出るみたいですね。
第一弾はウド編『レッドショルダーの逆襲』
ゴウト、バニラ、ココナがキット化でしょうか?
オレ、タカラトミーのアンケートで、欲しいキャラ(対象はミクロアクションでしたけど(笑))に3人をあげたんですよ。
是非実現して欲しいです。

あ、ガンポン『ZGⅢ-星の鼓動は愛-』編、9/30発売予定だそうです。
やっぱりHGUCゲルググは格好悪いですよ。不要。

んで、こっちは映画版のコミカライズです。
今作読んではじめて気付いたんですが、コレⅠ、Ⅱ、Ⅲで漫画家さんが違うのね。
キツイ言い方になりますが、Ⅲは絵的に見ればハズレです。
(津島直人先生スミマセン)
ですが、それはそれとして。
DVDで90分間見るんだったら、こっち読んでもそんなに変わらないですよ。
内容的には、ほぼ劇場版をトレースしてますから。
ただ、コミック故の制約でカットされたシーンがあるのは仕方ないですけど。
ヘンケン艦長がエマさんのために死んじゃうシーンは悲しいっすね。
ちょっと気になったのが、ゼータがTHE-Oを斃すシーンで、カミーユのヘルメットのシールドが割れてるのね。
その後ファと抱き合いながら宇宙空間で睦み合うんですが、予備を持ってたのかよ!?と(笑)

・・・なんか、ゼータ三昧っぽいですね、今日は。
つーわけで、今日上海から帰宅したら、楽天ブックスから届いてました。

結局、劇場版ゼータ三部作、全て買ってしまいました。
しかも初回限定版。
定価6300円(税込)てのは、やっぱ高いよねぇ。
初回版でなく通常版でも価格は同じでしょうから、買うなら初回版だろうなぁ。
ただね、ネットでも既に25%OFF前後には下がってきてるみたいなんで、アキバや日本橋でも、すぐに価格は下がると思います。
欲しい人、ネットで買わないなら少し待った方がいいですよ。

内容に着いては、【劇場版】機動戦士ZガンダムⅢ 星の鼓動は愛を参照下さい。

C.D.A.パロディ(北爪宏幸先生公認(笑))の、萌え系ガンダムギャグマンガ(と勝手に分類)、悩みに悩んで買ってしまいました。

いやぁ、オモロイです、コレ。
マハラジャ提督、エンツォ大佐(スーパーマッチョチーム)がイイ。
内容はガンダムとは殆ど関係なくて非常にバカバカしいんですが、勢いで一気に読んじゃった。
これで完結ってのはどうなのよ?
C.D.A.本編が継続する限り、まだまだナンボでもネタは出来るでしょう?
もっともっとガンガンやっちゃってくださいよ(←無責任)
続き読みたいなー。

C.D.A(8)

2006/08/26

やっと8巻目が出ましたC.D.A.。

いやぁ、物語が動き出しましたね。
今回は急展開。まさかジオングが(少なくとも)3機あったとは・・・。
しかも、整備していたのが、あの「足なんて飾りです」氏
MS関係では、おそらく全身像は初出であろうMS-09Fドム・フュンフが描かれているところも注目。
他、ジャミトフ・ハイマンは出るわグリーン・ワイアットガディ・キンゼーベン・ウッダーライラ・ミラ・ライラ・・・。
イリア・パゾムがカワイイ。
ま、物語の詳細は読んでみてください。

時代は0083年。星の屑が鳴動を始める。
8/24~26と、二泊三日で上海に出張してました。

本日帰国の傍ら、とりあえず模型誌を買おうと近所の本屋に立ち寄りましたが・・・DHMしか置いてませんでした。
で、電撃ホビーマガジンを購入。

表紙は、我らがVANちゃん作の1/48SPTレイズナー。
P13からの作例記事ともども、何も言わずに見るべし。

まさにV-MAX発動してます。
付録は、まさかまさかのレイズナー設定資料集
・・・前にANIMAXで録ったビデオがあるはずなんで、今度あらためて見てみます。
いやぁ、まさかこの時代に、レイズナーの新作立体物に出会えるとは・・・。
ここんとこ、高橋良輔監督が再び時代の寵児になってますか?
パームアクションシリーズの他、超合金新シリーズでもレイズナーが出るようです。

G関係は、STARGAZER、A.O.Z.、ASTRAY。
それと、G王の大阪大会、香港大会の結果が掲載されてます。
あと、MGクロスボーンX-1(Ver.ka)、HCM-Proνガンダム、クェス・エア専用ヤクト・ドーガ、シャア専用ゲルググ、HGUCゲルググのテストショットが載ってますね。
(他、EXラビアンローズ、HGブルデュエル、スローターダガーも出てます)
・・・HGUCゲルググ、微妙だなぁ。要らないかもです。
ご存じのように、オレ、ゲルググには強い思い入れがあるんですが、オレの中のゲルググは、どっちかといえばMG体型なんだよなぁ。
ガンダムを凌駕する性能→ヒロイック体型、と考えてるんですが・・・。

やっとシリーズ終了してくれたシードヒロインズの次のアイテム『コスミックフィギュアコレクション』なるシリーズもちらっと出てます。
もう買いません。

アクティックギア関係は新情報無し。
コトブキヤのワンコイン青の騎士part2が発表になってますね。
既に各ショップでも予約開始されてます。
2のラインナップは、ベルゼルガSE、カラミティドッグ・グリーンバージョン、ウォリアー1、オクトバ、レグジオネータ、それにシークレット
1ベルゼルガBTS、ゼルベリオス、テスタロッサ、シャドウフレア、ファニーデビルにシークレットとしてスコープドッグレッドショルダーカスタム
なので、2のシークレットは、多分カラミティドッグ・レッドバージョンじゃないかと推測。
これは買ってしまいそうです・・・。

ホント、次から次へと、お金が幾らあっても足りないっすよorz
来る初冬の模型サークルOFF(略して猛者OFF)に向けて仮組みを始めました、MGボール。
MGの中では組み易いと言われてるボールですが、やはりMG、それなりにそれなりです(なんのこっちゃ

仮組み途中のインナーフレーム状態。
トラス状の結構精密なフレームが確認できるかと。
このフレーム部分全体の素材がほぼABSのため、パチッと組んじゃうと非常に外れにくい。
要注意です。
そのため、後で再度バラす方にとっては、ダボの短縮化コクピット左右ブロック裏側の穴開け工作は必須と思います。
あと、コクピットハッチ上部の接続アーム部分も、少し削った方がいいかも。
外装部裏側接続用のダボを短くすることで装甲は外れやすくなるんですが、同時に装甲部を面イチに保持するのが(多少)ガタついて難しくなります。
それにしても、この状態だと、目玉親父というか、オタマジャクシというか(笑)
フレームの他、アームと武器にもABSが使われてます。
アーム部のスジ消しがネックかなぁ。
P900i→D902iSに機種変したことで、ver.13が対応不可になりました(早!)
(いや、アップデータを導入したら使えるかもなんですが、めんどくさい)
ですんで、仕方なく(?)ver.14を購入してきました。
店頭で、
・アップグレード版(ケーブル無し)
・FOMA USBコード付き
・全キャリアUSBコード付き

を見まして、「前回はFOMAコード付いてたし、全キャリアでもいいかなぁ」とか思ったんですが、思うところあって、再びFOMAコード付きを購入。
つーか、これらが全部同じ値段てのも分からん。

FOMAは、前回もシャア、今回もシャアのジャケット。
FOMA=Zeon、の図式でしょうか?
今回から正式に、付属のFOMAコードがVodafone3Gにも対応となりました。
使える。

んで、今回の目玉。
前作ver.13ではアムロ、シャアのみでしたが、ver.14では、両名にプラスしてランバ・ラル、そしてブライト艦長が使用できます。
オレのPCの中に、ブライトさんは生き続けるってことですよね?ね?
『Ⅰ』『Ⅱ』を買ってしまった手前、仕方なく(?)予約しました。
色々調べたんですが、現在のトコロ楽天ブックスが最安値だと思います。
26%OFF、送料無料、価格は税込で4662円でした。

楽天ブックス:機動戦士ZガンダムⅢ星の鼓動は愛【予約】

おそらく、一般販売価格は最安値で25%程度と思われますので、良い線ではないでしょうか。
つーか、劇場版ゼータのDVDって、販売的にはどうなんでしょ?
売れてるのかな。
売れてるといいなぁ。
星の鼓動は愛が届いたら、星を継ぐ者、恋人たち、と続けて見てみようと思ってます。
(Ⅰ、Ⅱとも未開封なのは内緒ですよ?)
お盆休みを利用して、とりあえず2機仮組してみました。


20060815-2.jpg
形状は非常にまとまってます。
インストを見て気になっていた肩上部のホイストフックも、一体成形の割には良好良好。
スジ消しが必要な箇所は、ヘルメット、肩、胴体上部、バックパック、下腕、アンクルガード。
バックパックを除き、どこも後ハメ加工は面倒です。

武器はABS。肘と膝関節もABS。
特に関節部分は、組んだ後無闇に外すと強度が下がるので注意。
それと、コクピットハッチは、はめ込むと取り外しが非常に困難です。

とはいえ、キットのプロポーションは非常に良好なので、オススメですよー。
らう・る・くるーぜが種みたいな発売すればよかった?
まだんとここにコマみたいな発売すればよかった?
きのうはまだんのオススメを連載した?
まだんの例を連載する?
らう・る・くるーぜはまだんで関係しないです。
まだんでコマは発売する?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らう・る・くるーぜ」が書きました。
久しぶりにガチャガチャを回してきました。
模型誌で見て気になってた1/300S.O.Gシリーズです。
全身にわたる、セイラマスオ氏ばりのディテールとウェザリングが特徴ですが、汚しはやり過ぎかも(笑)
特にガンダムは汚い(爆)
シリーズは、RX-78-2、RX-77、RX-76、MS-06S【シャア専用】、MS-06F、MS-05B、ガンダム・トレーラー+コア・ファイターの全7種。
トレーラーがハズレぽいです。
とりあえず3回回して旧ザク、シャアザク、ガンダムが出たのでヤメ。
残りはオレ的には量産型ザクを除いてスカなので、危険はあえて冒しませんでした(大袈裟)

シャアザクと旧ザクはウェザリングというよりもボカシ系塗装(ムラっぽいですが)です。
スミ入れをしてやると、もっと引き締まるだろうなぁ。
今度やってみるかな。

んでは、とりあえず画像でも。画像は(ほぼ)原寸です。
いや、ガンダムだけ若干小さいな(汗)
許してください。

2機目を買っちゃいました(笑)
いや、トイザらスで899円だったもんで、つい・・・。

近々、仮組してみようと思ってます。
なぜ2機買ったのかは内緒です(←?)

HCM-Pro逆襲のシャアシリーズ第三弾、リ・ガズィ初回限定版を、無事にゲットできました。
キット本体の他に、初回限定付録としてロンドベル隊所属機用マーキングデカール(アムロ、ケーラ)が付属。
つーことは、ハサウェイ専用のジェガンは出ませんか?
今後発売されるνガンダムをアムロ機にする方が圧倒的(というか当たり前)でしょうから、リ・ガズィはケーラ機でしょうね。

キットですが、HCM-Pro独特のモールドは相変わらず。
既発売の逆シャアシリーズ(ヤクト・ドーガ、サザビー)と共通のディテールが施されてます。
当然ながらBWSが付属、簡易変形合体してスペースファイター形態になります。
キット自体も非常によく動く。ま、HCM-Proなので当然ですが。
カッコイイなぁ。

昨年8月発売のSEED Club 4コマの続編(?)、DESTINYキャラも登場する4コマ漫画です。
月刊ニュータイプ連載、As'まりあさん作の、例のデフォルメキャラ達が、デス種世界とはあんまり関係なく描かれてます
またも衝動買い(笑)
久々に、デス種キャラに接した感じです。

んで、前作でも言いましたけど、DEEPな種ファン以外にはオススメしません
オレは・・・。
実は、結構楽しめました。ヤバイ?
【追記】
既に皆様ご存じかと思いますが、ブライト・ノア艦長役の鈴置洋孝さんが、8/6、肺ガンのため永眠されました。
謹んで哀悼の意を捧げ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

・・・なんだか、本当に寂しいです。
もう、ブライトさんの登場する新作はできないんだ。
「右舷段幕薄いよ!何やってんの!!」
ブライトさんは、本当に僕らの艦長だったように思います。
さようなら、ブライト艦長。
そして、長い間、本当に素晴らしい声をありがとう、鈴置洋孝さん。
安らかにお眠り下さい。




仕事中に立ち寄った京都G-FIELDで買い物を済ませて帰るときに見つけていただいてきました。
ガンダムAコミックスの既発売品が網羅されてます。
しかも、2006年8月、9月発売までは告知されてます。

【8月26日発売】
C.D.A.若き彗星の肖像(8)
アクシズのハマーンさん
機動戦士ZガンダムⅢ星の鼓動は愛

【9月26日発売】
リーンの翼(2)

てか、この目録見て、結構な数を持ってることに気付きました(汗)
買ってない作品の方が圧倒的に少ないですorz

この日をどんなに待ったことか!(大袈裟
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY登場のパワードジム、満を持して初キット化です。
・・・こんなにオレンジきつかったっけ?とか思いながらマニュアルを一読。
なんつーか、また進化したね、HGUC。
手首付け根の可動追加、肘・膝二重関節化。
これで1200円だっつーんですから、すげぇ時代ですよ。
ランナーの配置が微妙なので期待しちゃいますね、バリエーション機に。
ジムカスタム、クウェル、出るといいなぁ。

忘れてた。いつもの箱裏↓です。
20060810-2.jpg
アナハイムガンダムの系譜、ですね。
デンドロビウムが載ってませんが?

多分、もう1機買っちゃいます(笑)
きのうまだんの、サイトも運営するはずだったみたい。
まだんと活用した。
ここにサイトを禁止するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「らう・る・くるーぜ」が書きました。
昨日8/4付けの朝刊各紙に、HY2M RX-78-2と1stガンダムのDVD関連の記事が掲載されてましたね。
ご覧になった方も多かったんではなかったかと思います。
(↓2006.8.4日経産業新聞朝刊1面)

内容を簡単にご紹介ー。

機動戦士ガンダムDVD
・従来のDVD製作技術よりも高精細の映像加工技術を使用、色彩や輪郭を鮮明に再現。
・マスターフィルムから映像を1コマずつスキャナーで撮影するフィルムスキャン工程で、RGBをそれぞれ映像信号周波数の高低の2種類に分解し、1コマの映像情報を計6回に分けて抽出。
・収集した画像データはコンピュータで1コマずつ統合処理した後、フィルムで退色していた色彩や、フィルムに付着していた傷やゴミによる見づらい画像をデジタル加工技術で復元・補正。


・・・え?す、すげぇ。
なんだか、めっちゃ欲しいんですが?

HY2M RX-78-2
150cm、35Kg(1/12スケール)の大型組み立てキットが12月に発売される。
・メーカー希望小売価格は35万円(!)
・頭、肩、肘、指など14カ所が可動。ライフル、サーベル、シールドなどが付属。
・本体にはスピーカーや発光ダイオードを内蔵、リモコン操作で武器使用音や歩行音など15種類の音も発する。

・・・へぇ。
なんだか、隣に立ってる女の子がフィギュアに見えるんですが?
しかし、35万て、尋常な価格じゃないですよねぇ。
300円の1/144ガンダムが1167個買えちゃいます。
年内に1000体の販売を目指してるそうですが、果たして?
ここんとこ多くなってますが、非常に迷惑してます。
ですんで、本当はしたくなかったんですが、今後TBを全て承認制とさせていただきます。
関連記事であれば、TBいただければ反映いたしますので、今まで通り活用下さい。
また、迷惑TBを送信していただいた方々はアクセス禁止措置をさせていただきました。

ホント、こういうのってイヤなんですよ。
迷惑系サイトを運営するのって楽しいんですかね。
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。