上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日(つっても昨日ですが)、久しぶりにweb上の親友のHPに書き込みをしました。
ずっと相互リンクしてくれてて、もう既に放置状態に等しい本家HP『暁(あけ)の砂漠』に、HPリニューアルを期にリンクしてくれたんです。
でも、あそこは閉鎖しちゃう予定でいたから、その申し出をしました。
以前、ちょっと色々とあって、お付き合いはすごく長かったのに、何だか行きにくくなってしまって。
そんな思いとお詫びとリンクに関して書き込みました。
彼は、弱気なオレを一喝してくれた。
嬉しかったな、何だか。

そこに書き込んだ後で、やっぱりweb上の友人からメール貰いました。
旧Blog、1/11以降動いてないけど、えぇ!?といった内容で。
ゴメンナサイ。ホントにゴメンナサイ。
そして、メールくれて、ホントにありがとう。

仲間内のBBSに、ケータイ機種変のカキコしました。
しばらくしたら、ワン切りで友人から電話貰いました。
ワン切り禁止だっつのヽ( `Д´)ノ
でもね、やっぱり嬉しかったですよ。

え?ガンダムネタが無いって?
そんなこと無いっすよ。
みんな、ガンダムやガンプラつながりの友人ですから。
みんなみんな、ありがとう^^
我が友人(と言って差し支えありませんか?)であるGASさんが、めでたく6代目ガンプラ王に就任されました。
仲間内でも、そりゃもう大喜び状態な訳ですが、オレも自分のことのように嬉しいです。
掲載されている今月号の電撃ホビーマガジン、何度も何度も読み返したもん。

それとともに、今月号の電撃ホビーマガジンから、やはり我が友人(と言って差し支えありませんか?)であるVANちゃんが、めでたく模型誌ライターデビューを果たされました。
VANちゃんの作ったクインマンサの記事も、やっぱり何度も読み返しました。
今月号の電撃は、きっと一生捨てること出来ないだろうな。

DESTINY GUNDAM

2005/03/25

今月の模型誌、アニメ各誌で大々的に発表されてますね。
ディスティニーガンダムデストロイガンダム
デザインはさておき(またさておきかよ!?)。正直微妙じゃない?
ネーミングも格好悪いし、ディスティニーの顔面はアビスの流れをくんでる気がする(笑)
発売とほぼ同時期に通販で購入してたんですが、忙しさにかまけてアップが遅れてました。
シードヒロインズ4』満を持しての報告です。

1BOX購入してますので、当然フルコンプしてます。
20050317-1.jpg

ラインナップは、ラクス・クラインミーア・キャンベルメイリン・ホークアイシャナタル・バジルール
発売発表当時『キャラA』と出ていたのは、その時は存在が伏せられていたミーアだったんですね。

で、例によって、ダブリのお三人様をご紹介~。

本日の一句

2005/03/23

講談社 本日したる 研究所

本日、ブログペット「らう・る・くるーぜ」が詠んだ句です。
前回の句と、下の句で『研究所』を踏んでいる辺り、本歌取りの素養もうかがえます(嘘)
この度、ケータイを機種変しました。
機種変つーか、au→docomo(FOMA)に鞍替えです。

機種も、A5407CA(赤)→P900i(白)になりました。
シャア専用→アムロ専用、てな感じでしょうか(笑)
カメラの性能は落ちちゃったけど。

理由はね、CDMA200xでは、パケ割付けてもパケット代高いから(笑)
winていう手もあったんですが、どうせ解約→入り直しだったんで、計算上パケ代有利なFOMAに変えちゃおうと。
驚く無かれ、計算値ではパケ代はFOMAが最強です。
docomoは高い、てイメージあったんですが、そんなことない。

ガンダムとは全く関係ないネタのように思われますが、そうでもないのよ。
折角取ったG系着メロ、それと、TV連動企画のデス種画像がパーになりました!
なんで転送できへんねんヽ( `Д´)ノ
個人使用なんだから、好い加減携帯キャリアも転送認めろよ!

本日の一句

2005/03/20

ちょっとした 登場するよ 研究所

本日、ブログペット「らう・る・くるーぜ」が詠んだ句です。
ある意味、デス種の先取りです(笑)
本日のデス種はさておき(さておきかよ!!)、ちょっとした情報を。
既にご存じのことばっかだと思いますので、メモ程度に見て頂ければ。

○機動戦士ガンダムSEED DESTINY 3rd SEASONテーマソング(のアーティスト)
OP:高橋瞳
ED:Rie fu
・・・誰?

○直近の放送予定
ニュータイプ情報です。
衝撃。
ハイネ、24話で死亡
・25話では地球軍の強化人間研究所が登場
なんで、物語のキモになるような内容をバラしちゃうかな。
つーか、これ以上の衝撃が待ち受けているとでも言うのか!?

本日の一句

2005/03/19

素晴らしい 紹介するよ 講談社

本日、ブログペット「らう・る・くるーぜ」が詠んだ句です。
つーかさ。
「君の小説は素晴らしいから講談社を紹介するよ」てな意味でしょうか(違)
それにしても、講談社好きだよなぁ(笑)
さてさて、前回ざっと紹介したEFコレクション
300円という価格設定が妥当なのか?ぶっちゃけ、このシリーズどうなのよ?的な評価をしてみたいと思います。
若干辛口レビューになるので、ご承知下さい。
20050316-1.jpg

1箱300円、1BOX10箱入りの食玩フィギュアコレクションです。
ラインナップは、シン・アスカルナマリア・ホークアスラン・ザラメイリン・ホークステラ・ルーシェの5人で、1BOXで2SET揃います

とりあえず、5人の紹介などを。

本日の一句

2005/03/17

知識欲 成形すなる どうしても

本日、ブログペット「らう・る・くるーぜ」が詠んだ句です。
買っちゃいました(笑)まだ読んでませんー(ダメダメ)
20050315-3.jpg

読んだら感想書きますー。
ちょっと前に衝動買いしました(笑)
1stSEEDの時も買っていた、講談社刊行のオフィシャルファイルです。
初回は、SEEDと同じくキャラ編vol.1メカ編vol.1
20050315-1.jpg

20050315-2.jpg

つーか、DeAGOSTINIGUNDAM FACT FILEがかなり詳しいので、それに比べるとだいぶ見劣りしますね。
SEED放送当時は、『素晴らしい内容、コレさえあれば』と思ってたんですが、いやぁ、ヒトの知識欲たるや、いやらしいもんです(笑)
内容は、やや子供向きかな。
どうしてもリアルタイム(に近い状態)で情報を纏めておきたい方、初版の特典(つーか付録ね(笑))が欲しい方にはオススメ。
オレは買い続けますよ(笑)えぇ、意地でも。
FC2ブログが、本日よりサブドメインアクセスをサポートしたそうです。
これにより、従来のURLと合わせて、

http://blog4.fc2.com/zaft/
http://zaft.blog4.fc2.com/

の2つのURLが使用可能になるそうです。
すごいな、FC2。

オレ的には、http://zaft.blog4.fc2.com/を推奨としたい所存。
ただ、どっちも使えるので、リンクとかブクマの変更は必要ないですよ~。
以下の10の設問に、Yes、Noで答えてください。
Yesの数を覚えておいてくださいね。

・親友は手先が器用で、米に字が書ける
・親友とは敵同士だ。
・守りたいものがある。
・友人の彼女を奪ったことがある。それも、1度ではない
・趣味はハッキングだ。
・自分の親は実の親ではない
・全てが自分の責任であると苦しむ傾向にある。
・上司を役職付けで呼ばなくなった。
・キレると見境が無くなる。
・アイドルから大切な物を託されている。

さて、あなたにはYesがいくつあったでしょうか?
月刊ニュータイプ3月号付録、1/144ザクウォーリア[アスランモード]です。
20050314-3.jpg

普通のコレクションシリーズの色替えで、アスラン・ザラ役の石田彰氏がカラーコーディネートしたという曰く付き(笑)のザクです。
他に、綴じ込み付録として、アスランザク用&1/100HGフリーダム(MGではなくてHGです。なんで今更HGかねw)用のマーキングシールが付属。
オレ的には、むしろこっちがメインに思えたり(笑)
でザクですが、模型誌に作例が載ってるので見てください(←無責任)

つーかさ、アスランがザクに乗ってる時って、まだオーブのアレックス・ディノだったんじゃ?
部外者がカスタムカラーに乗れるのか!?と思わずツッコミたいところですが、我慢我慢。
仮組しようかとも思ったんですが、メンドクサイのでヤメ。
箱の印刷も、生成段ボール地に蛍光グリーンと、目に優しくないことこの上ない(笑)

成形色は非常にvividで、当初「?」と思ったりしたんですが、謎が解けました。
この色さ、ミーアのザク(ショッキングピンク)と対になってるんだよ、きっと。
コイツは、2月中旬頃購入しました。
ボンボンKCDX(またボンボンかよ!)、高山瑞穂作画の『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』です。
20050314-1.jpg

絵自体は可もなく不可もなくってところかな。
裏表紙は↓こんな感じ。
20050314-2.jpg

セガサターン版のゲームでは、僚機はGMだった気がするんですが、この漫画ではGMコマンド、それも宇宙用カラーを地上で使うという、非常に大胆なアレンジがなされています(笑)

本日の一句

2005/03/14

面白い 小説したる 柔らかく

本日、ブログペット「らう・る・くるーぜ」が詠んだ句です。
結構身につまされる感じの句で。
拙作『0093』をせかされているようです(笑)
1月末迄の購入品をアップして、改めて見てみると、自分の傾向がよく分かるよね。
オレ、基本的にプラモと本しか買ってない(笑)
それに、最近ではシードヒロインズとかの1コインフィギュアかな。
SEEDに関しては、メカはプラモで、キャラはフィギュアで、てスタンスだね。

本に関しては、前は結構手当たり次第に買ってた部分もあるけど、最近は衝動買いは極力控えてます(笑)
全部に手を出してたら、それこそお金が幾らあっても足りないし(←重要)、宇宙世紀なんかでは、正直今更知らないことの方が少ないし。
だから、オレの中での選択基準は、コミックで良さそうなもの、資料文献関係は吟味の上購入、だね。
ただ、文献関係は、買ってもあまり読んでない。内緒だけど、読むのメンドクサイ(笑)
手元にある安心感』みたいなのが大きいんだと思う。
文庫版の小説は、一応全て買います。
ゲームのノベライズとかは、それ自体が準オフィシャルみたいなものだと思ってる。
TV版のノベライズも、内容が異なる部分あったりして、役所は重要だよね。
特に、のノベライズ2種は、どっちも映像とは大きく異なっていて、非常に面白いよ。
角川スニーカー文庫が殆どだけど、それ以外の出版社の物も買ってるよ。
手元には、残念ながら『ガイアギア』の4巻、5巻だけ揃ってない状況。
どっかに売ってるところ知りませんか?
あと、必ず買うのは、ホビージャパンや電撃ホビーマガジンの別冊。
これは、なぜか必ず買っちゃう(笑)
もはや衝動買いとコレクション欲を満たすためだとしか思えないけどね。

ていうかさ、一昔前なら、フィギュアなんてガレキしかなくて、市販の物なんか無かった。
それが、今では500円も出せば、そこそこ出来の良いものが簡単に入手できちゃう。
メカでもMIAとかHCM-Proとか、完成品が増えてるよね。
すごい時代だよなぁ(感慨)

本日の一句

2005/03/13

柔らかく オススメするよ そぐわない

本日、ブログペット「らう・る・くるーぜ」が詠んだ句です。
これまた(大略)
機動戦士ガンダム外伝「宇宙、閃光の果てに」3巻if、『もしルースが生きていたら』という、ゲーム版のifエンディングまでをコミック化した話です。
購入したのは、ミユ・タキザワのフィギュア付き限定版です。
20050129-7.jpg

まず目を引くのが、パッケージです。
なんでミユの胸に穴開けちゃうかな(笑)
中身は、リアル頭身のミユ・タキザワ、ディフォルメのミユ・タキザワ、ミユのIDカードに限定版特別表紙です。

んで、オマケ(つーかメインか?)フィギュアはこんな感じ。
これまた1月(中略)、電撃ホビーマガジン別冊ADVANCE OF Z vol.3です。
20050129-6.jpg

この時代に沿っているかそぐわないかは別にして(別かよ!)、良い意味で面白い外伝です。
と言うか、この時代って、扱い易そうで、非常に扱いにくいでしょ。
よく練られてると思いますよ、マジで。
んが、最近小説部分を読むのがかったるくて(問題発言)
なので、現在の状況は、はっきり言って分かりません(ぉぃ)
キハールとかダンデライアンとか、ヘイズルとか良いねぇ。
つーか、コミックス2巻はまだか!?と声を大にして言いたいんですが。
(なんちゅーアバウトなレビューなんだろう。反省^^;)
1月末に購入していた(またかよ!)機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY 1巻です。
20050129-5.jpg

SEED DESTINY唯一(?)の公式外伝コミックだそうで。
今回は機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY R(長いな)は無いのでしょうか?
ジョジョっぽくて好きだったんだけどなぁ(笑)
これまた1月末に購入しました。更新をいかにサボってたか(笑)
つか、仕事忙しかったんだよ~(涙)

kadokawa comic A、機動戦士ガンダムSEED featuring SUIT CD(長っ)!コミックです。
20050129-4.jpg

山口恭史さん作画。絵の雰囲気、すごく柔らかくていいです。
これは、読む前にゼヒSUIT CDを聞いて欲しい(笑)
聞けば、おもしろさ倍増っすよ。
SUIT CDは、基本的にキャラクターメイン(つかMSは喋らないからねw)なので、キャラ絵の雰囲気が出てるのは◎。
オススメの逸品です。SEEDファンなら買うべし。

本日の一句

2005/03/11

読み応え 小説したる インパルス

本日、ブログペット「らう・る・くるーぜ」が詠んだ句です。
これまた1月末頃ですが、購入しました。
岩瀬昌嗣先生作画の、マガジンZコミック版SEED最終巻です。
20050129-3.jpg

内容は若干アレンジされてますね。
ですんで、TV版を見まくったオレでも、結構楽しめます。

ただね・・・。

キャラの描き分けが・・・(涙)
誰が誰やら、よく判りません。マジで。
内容はそこそこだし、SEEDファンなら持っていて損はないコミックだとは思うんですよ。
メカの描写はカッコいいしね。
キャラは髪型と服装とセリフ(基本的に本編を踏襲)で見分けるしかないです。
ま、SEED好きなら買い、かな。たぶんね(笑)
こいつも1月末頃購入しました。
講談社刊ボンボンコミック『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』1巻。
20050129-2.jpg

・・・なんか違う(笑)
あ、絵は綺麗です。
ボンボンコミックっての、買うときに気がつかなかったんだよ~;;
はっきり言いましょう。買う必要無し!
3月にマガジンZ版のデス種コミックが出るので、そっち買いましょう。
ネタとしては持っていても損はない気もしないでもないんですが・・・いや、やっぱオススメしません。

黒き死に神

2005/03/09

最近(といっても、購入したのは1月末なんですが(汗))、こんな小説を購入しました。
20050129-1.jpg

講談社文庫刊、皆川ゆか氏筆の、新機動戦記ガンダムW外伝「右手に銃を左手に君を」という小説です。
表紙を見てお解りの通り、デュオ・マックスウェル君が主人公の、完全な外伝小説です。
(とはいえ、ヒイロ、カトル、トロワ、五飛も登場するんですが)
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。