上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20041231001314.jpg

年賀状用に買いました。つーか、遅っ!
もう2004年も終わるっつーのにねぇ(笑)
パッケージ内容は、ラムネ、CD-ROM、簡単なマニュアルです。
画像8種類入りのCD-ROMがオマケでついて、定価525円。
メインはラムネですよ、ラムネ。あくまでもCD-ROMはオマケ。
これが結構美味くて満足。って、それで満足かよっ!(爆)
で、明日中(アップする頃には今日かな)に作成しなければいけないんですが、これがメンド臭くてさぁ。
オレからの年賀状を心待ちにしてる方はいないと思いますが、元旦には絶対に届きません。
だって、もしかしたら、元旦に作るかも、だもん(爆)
数少ない年賀状やりとりさせていただいてる方、ゴメンナサイ。
その代わり、デス種画の年賀状が、かなり遅れて届くはずです。
20041230000101.jpg

遂に購入してしまいましたMGボールVer.Ka、略してヴァカ玉
定価2000円。
これでも十分安い気がするけど、割引で1680円でした。
ヨドバシとかなら更に安かったかな、と後悔することしきり(でもない)
価格的には、1/144HG系とさして変わらないのね。
MGの割には、パーツ割りも簡単(笑)で、非常に組み易そう。
が、まだ仮組みもしてません。
先日、SEEDプチキャラコレクションなるフィギュアセット(?)を衝動買いしてしまいました。
定価は680円。一人あたり136円です。高っ!
これがなんと、200円でした(笑)一人あたり40円。ガチャ以下です(笑)
安かったんだよー!

気になる出来の方は・・・。
「あ~、もう、ダメダメです、そんなの」
一応SDキャラなんですが、なんか目が離れてる。魚顔つかヒラメ顔?
つーか、ぶっちゃけ地蔵
個々に見るとね。
3週間ぶりに森田成一さんがウィークリーパーソナリティとして登場する、2004年最後のラジ種デース。
その間ずっと寝てたそうです(笑)
そうだよなぁ。本編にもアウルニダ出てないもんな(笑)

>森田さんはハウルにライバル意識はありますか?
爆笑。いいぞ!スルドイつっこみだ!
>アウルの私服のセンスは?前開きすぎ(笑)
お腹は冷えないそうです。さすってるらしい。
つか、あれくらいのセンスがないとガンダムなんか乗ってられないそうです。
ムラケン、「オレはダメかな?」と言ってますが、いえいえ、シンの私服のセンスって、かなりヤバイ部類だと思いまっせ。

D.A.M.mission10

2004/12/26

Operation Spear of Twilightに参加、同志と密集隊形をとって作戦に臨んだ前回。
撃墜数1、合計撃墜数17。
作戦成功!

味方損害率:35%、敵地球軍の損害率43%
非常に過酷な作戦だった・・・。

つか、スピア・オブ・トワイライトって、地球降下作戦じゃん(汗)
あぶねぇあぶねぇ。
生き残ってヨカッター。

で、今回でD.A.M.はひとまず終了だそうで。
エースの皆さんには、自分のパーソナルカラーのプラモを贈呈だってさ。
いいなー。欲しいなぁ。

ま、何はともあれ、生き残ったみなさん、おつかれっした。
思えば、10週間も継続してやってきてたんですねぇ(しみじみ)
次回、ミッションがまた始まりましたら、戦場で再び。
「ZAFTのために!」
今日は、世間一般的にクリスマス。(←前回と同じ書き出し)
が、我々ガンダマーにとっては、待ちに待った(大袈裟)、種デス1時間放送の日ですよ~(嬉)
福田己津央サンタさん、ありがとう!ありがとう!(号泣)

土曜日なので、朝はケロロ軍曹を見てガンダムに対する禊ぎとガンプラに対する祈りを捧げ、昼は品行方正に過ごして夕方の放送に臨む、という正統派ガンダマーの姿勢は、ここ数年崩していません(嘘)
あと数時間で始まるわけだけど、直前になって素朴な疑問が2つあるデアリマス(←ケロロの影響力大)

ヒトツ!:番組連動企画の待ち受け画像は2枚あるのか!?
フタツ!:D.A.M.のMISSIONは2つあるのか!?


・・・。
本編に関する疑問じゃないのかよ!!(ヒトリツッコミ)
今日は、世間一般的にクリスマス・イブ
いや、ウチもクリスマス・イブなんですが(笑)
クリスマスといえば、思い出すのは、やっぱり『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』だよね。
(と、強引にガンダムネタに持っていくし(笑))

オレね、最初は、ポケ戦好きじゃなかったの。
ガキが主人公でさ、女性がガンダム乗ってて。
でも、何回か見てるウチに、すごく好きになったよ。
自分がジオン派だってのも、もちろんある。
でも、一番惹かれるのは、サイクロプス隊の男気ってやつ?
宇宙の、プラントの様相に、親友アスラン・ザラを気遣いバルコニーに佇むキラ・ヤマト。
連合の放つ核が、ニュートロン・スタンピーダによって撃滅された光が、地上からも確認できる。
「あれは・・・核の光だ」呟くキラ。「・・・そんな!」信じられない表情のラクス。
そんなハズはない。人類が、またもや、そのような愚を犯すなど、あってはならない。
なのに・・・。
ラクス、キラの表情が翳る。

『コーディネイターの基本的生存権は・・・』
『地球連合に宣戦布告され、核ミサイルを撃たれ・・・』
街頭テレビからのニュースに、民衆は憤る。
20041222010353.jpg

コイツは楽天ブックスで、普通に買えました。
アスナ・エルマリートのフィギュア、モントレアル校学生証(アスナ・エルマリート)、それにコミックは限定版特別仕様の表紙。
ガンダムなのに、なんだかアキバ系の萌えコミックみたいな付録です(特に学生証)
お値段は税込み1785円。
若き彗星の肖像よりも若干安めです。
20041222010343.jpg

予約もせず、難なく購入できました。
アクシズ時代のシャア・アズナブル大佐と、デフォルメ版ハマーン様のフィギュア付き。
表紙は限定版特別仕様
税込み1995円
高いね~(笑)
20041222010331.jpg

講談社コミックボンボン特別編集のガンダム・ドリームコミックRED、BLUEを購入しました。
1冊550円。サイズは、まさにコミックボンボンサイズ。
手頃っちゃー手頃です。
んが。
見た目は厚いけど内容は薄い(笑)
番組放映前、かの池田秀一さんが声を当てる、ということで非常に話題になった最高評議会議長ギルバート・デュランダル。
我々にとって、池田さん=シャア・アズナブル(キャスバル・レム・ダイクン)のイメージが強すぎて、当初から『シャアのような』策謀家的なイメージがつきまとってるよね。
実際、WEB上の数多あるサイトを見ても、『策士』『黒幕』的な、穿った見方が大勢を占めてると思う。

確かに、カガリに言った「戦争を防ぐために力が必要」だとか、「名が偽りならば、その存在自体も偽りとなる」といったセリフからは、策士的な臭いもするよね。
それは否定しない。
でもさ。
ミゲル・アイマンの一言「幽霊でもイイから、オレを出せ!」
・・・弟が出るという噂がありますが?

といわけで、週刊レディオSEED DESTINY、略してラジ種デ~ス!
今週は、T.M.Revolutionこと西川貴教さんを迎えての、2004年黄昏の60分スペシャル!
心なしかムラケン(失礼)の声が低く感じるけど、それは西川君の声が高いからそう聞こえるという、『耳の錯覚』なのか?
友人から「ミゲル」と呼ばれたことは無い、という寂しい交友関係をお持ちの西川君、心なしか哀愁が感じられます(嘘)
ガンダムについて、「オマエごときが、何を偉そうに、という向きもあるでしょう」と健気な発言が。

D.A.M.mission9

2004/12/19

敵MSへの重点的な追撃戦を行った前回も、無事に生還しました。
前回の結果→撃墜数:5、トータル撃墜数:16
味方の損害率は8%、連合は16%。
さすがに低い数字だけど、それでも1割弱の同志が撃墜されてるんだよね。
やっぱ、運がかなり左右してるのかな。

来週は「先走り」ではなく、各部隊と連携して、ミッション「スピア・オブ・トワイライトを成功させたい!
んで、いよいよ来週、エースパイロット発表だそうで。
ま、オレには関係ない話なんですけどね。
どーせオレは、名もない一般兵士っすよ(笑)

んでは、お約束。
『まっ、種~~!』『ZAFTのために!!』
プラント評議会は紛糾している。
地球連合、いや大西洋連邦が我らに突きつけた要求は、とどのつまりプラントの属国化である。
これとて口実に過ぎないのだ。
我らプラントを討ちコーディネイターを殲滅するための。
ギルバート・デュランダル議長は、あくまでも対話による平和的解決の方針を貫く姿勢を保っている。
「対話による解決でなければ、先の大戦の犠牲者は浮かばれない」
しかしプラント市民には届かない。
その姿勢を弱腰と糾弾し、「撃たれる前に撃て」を掲げる急進派を中心とする憤懣は時を追うごとに強くなっている。
地球連合軍月基地で大規模な動きが確認されている今、対話だけでは時が掛かりすぎる。
・・・。
DeAGOSTINIから全100号の予定で発売されてる『OFFICIAL GUNDAM FACT FILE』、みなさん買ってますか?
宇宙世紀の記述メインなんで、平成ガンダムファンやSEEDメインの方はあんまり買ってないかな?
オレはもちろん買ってますよ、ええ。
今週12号発売されました。
毎週毎週、素晴らしい表紙イラストで、表紙を捨てるに捨てれない、という困った状態に(笑)

買っている人も多いと思いますが、内容良いっすよね。
オレ的には、M.S. JOURNALU.C. TIMELINEHISTORY FOCUSU.C. GUIDEの記事が、非常に勉強になってる。
(つっても、結構知ってることではあるんだけどね)
内容的には非常に良いと思いますよ。
下手な文献資料よりも全然詳しいし、表紙イラストはすげぇカッコイイしさ。
ホント、毎週楽しみに買ってます。
560円/1冊全100号予定だそうで。つーことは、約2年間かかるわけだよね。

1/144HGカオス

2004/12/13

本日購入してきました。
が、スミマセン。まだ組んでません。
仮組み写真は追ってアップします。

顔は、ほぼ(?)ガンダムデスサイズですね。
大河原先生、もう少し変化を付けて欲しかったっすよ?

とりあえずマニュアルを見ると、気になる記述が。

MA-M941ヴァジュラビームサーベル
アビス以外のセカンドシリーズに共通で配備。
従来のミラージュコロイド技術の応用である磁場固定法から、ユニウス条約を巡るトラブルの際に開発された新技術の一部を導入し、より強力な出力を実現。

『ユニウス条約を巡るトラブルの際に開発された新技術』・・・えぇ?はい?
なんて記述が曖昧なんだ!(←フレッツCMのシン調)

D.A.M.mission8

2004/12/12

遊撃隊に参加した前回、回り込んでの攻撃は戦果大でした。
・・・生き残ったよ。ヨカッター。
んで、今回の撃墜数3
通算撃墜数11、遂に、遂に、念願の『ザクウォーリア』が支給されました!!
嬉しいなぁ、ザク。
デュランダル議長、アナタのために戦います!(ぉぃ

次回もMS部隊との交戦を選択。
連合の新型「ウィンダム」は消滅したハズだし、敵はダガーL主体でしょ。
我がザクの敵ではないわっ!(←大言壮語)
『ZAFTのために!!』
ミネルバ、オーブへ入港。オーブ代表であるカガリを迎える首脳陣。
しかし、その表情は一様に冴えない。
そう、カガリが乗ってきた艦はZAFTの新鋭戦艦。
地球の各地で沸き上がるプラントへの怨嗟の声は、時を追うごとに高まっているのだから。

ウナト・エマ・セイラン。ユウナ・ロマ・セイラン。
オーブ五大首長の一つセイラン家当主にして、オーブ首長国宰相と、その息子。
現在、実質的にオーブの政治を切り盛りしている政治屋。
親大西洋連邦寄りの彼らを中心に据えた“戦後”のオーブは、敢えて戦乱への道を歩んでいくことになるのだろうか。
ミネルバのクルー、そしてアスランらを冷ややかに出迎える、その深奥には、反コーディネイターの色が燻っているように思われてならない。
おかげさまで、blog開設から(引っ越し前含む)、大体1ヶ月が経過して、その間に大体3000HITしました。
って、めっちゃいい加減なオープニングですが、好評かそうでないかもさっぱり分からない企画、検索ワード大賞第二回です。
え?間隔早いって?
大丈夫っすよ。次回からやるかどうか分かりませんからっ(笑)

前回は使用サーチエンジンも載せましたが、今回は載せません。
あー、もう、googleがダントツですよ、ダントツ。
最大手Yahoo!は大きく引き離されて第2位。

それと、非常に興味深いデータが出ました。
英語圏、及び中国語圏から見に来てる方がいます。
インターナショナル?
つーか、マトモに表示されてるんでしょうか?
今週もノイズと格闘しながら聴取してます「ラジ種デ~ス」(←お約束)
今週はウィークリーパーソナリティにアウル・ニーダ役の森田成一さんを迎えてます。
『じゃあオマエは死ねよ!』・・・いきなりデスカ(苦笑)
その後も連発。

アスランとカガリ、マリューさんについても「知らん」とバッサリ(爆)
ま、連合に属してるアウルが、アスランがカガリにプロポーズしたことなんぞ知らないハズなんですが。
ゲストのフリとタイミング悪いよね。

アウルは残虐だそうです。つか、めっちゃハマリ役か?
これしか情報ねぇよ、今週(涙)

D.A.M.mission7

2004/12/06

前回は偵察ミッションを選択したんで、余裕(?)で生き残ったよ。
今回の撃墜数・・・。え?ゼロ?
というわけで、通算撃墜数も8で変わらず。
途中ダガーLを発見したらしいけど、戦闘は無し。
ま、生き残ったからエエか。
つってもなぁ。まだゲイツRだしなぁ。
はっ!まさか・・・ヤラレキャラか?

そろそろ撃墜数を伸ばしたい。
つーことで、密集隊形はとらずに、遊撃隊に参加しました。
密集隊形は誘爆の危険ありそうだし。

とりあえず、次回も、『ZAFTのために!!』
http://streaming.yahoo.co.jp/special/gundam/guide/special.html
↑で、無料ダイジェスト映像を見ることが出来ます。
ヅダ・・・動くとカッチョエエ。いやいや、マジで。
ヨルムンガルドヒルドルブ・・・すげぇよ。
あ~、本編見たいなぁ。つっても、松戸でしょ?
関西からじゃ遠い!遠すぎるよ!
ガンダムズでも上映してくれませんか?(←無理です)
かつてユニウスセブンであった岩塊が、灼熱の紅尾を引き無数の炎片を地上に降り注ぎながら、青い星へと落下していく。
人類破滅をも含む大質量物質の落下の引き金を引いたのは、コーディネイター
ミネルバの撃つ陽電子砲『タンホイザー』、その威力は、ユニウスセブンの切片を吹き飛ばしはした。
だが、地上に落下する無数の破片までは砕くことが出来なかった。
地上に、未曾有の人災が訪れてしまった・・・。
本日、無事に手元に届きました。
1BOX購入したので、勿論フルコンプリートです。
20041205003944.jpg

とりあえず、ダブった3人をご紹介。
本日発売だったので買ってきました。宣言通り2冊(笑)
本誌は、正直ショボイ。
先週号も先々週号もそうだったけど、週刊化されたことで、内容が薄い。
当たり前といえば当たり前なんだけどね。
速報があるわけでもないし、結局月刊1冊を1/4にしたような安直な作りは否めないね。
1/100HGフォースインパルスの作例載ってる。
キット自体の素性が良いんだろうね。
ファーストレビューで、簡単なディテールアップしかできない記事でありながら、あそこまでカッコイイとは、正直驚きでもあるよ。

それよりも、アストレイ・アウトフレームの方が目を引くし、カッコイイ。
ただ、色がフリーダムチックなのはいかがなモノかと。
昨夜、あみあみさんからメールが来ました。
12/1入荷だそうです。
つーことは、12/2(木)に届くってことね(嬉)

営業職のオレなので、年末は挨拶回り等で忙しいんですが、無理矢理予定を組みまして、12/2は早めに直帰することにします。
代引きなので、家にいないと届かないんだよ。
しまったなぁ。今度から振込orカード使おう。

商品のレポートは後日あらためて。
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
11 | 2004/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。