上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1話からいきなり14話に飛んでます(笑)
1話は再放送に対応して書いたんですが、この14話は本放送の時のものです。
この回、見直さないと分からなかったんですが、キラ&カガリの赤ちゃん時の写真が出てるんですよね。
1stSEEDの時は、伏線が上手く張られてた気がしますよ。
みなさんの脳内にも記憶が残っているであろうフレッツスクエアのCMも、この回から放送が始まっています(たぶん)
では、ダイジェストいきます。
この時期は、まだ内容的に大したこと書いてないですねぇ。




PHASE-14 果てしなき時の中で(2003.01.04)

地球に降下する複数の大気圏突入カプセル。収められた4機のMS“ジン”。
突入状況と攻撃目標を確認するパイロット達。・・・出撃の時は来た。オール・グリーン!
『我らに天の加護を!さあ、行くぞ!ZAFTのために!!』『ZAFTのために!!』

2003年最初の放送は、第1クール(SEED的には“1st Season”ですかね)の総集編でした。
ラウ・ル・クルーゼのナレーションで、序盤のSEEDを語っています。
時代的には、コーディネーター第1号のジョージ・グレンのエピソード、血のバレンタインの惨劇、NJの使用、ZAFTの地球降下といった、今後のSEEDを見る上で重要な要素が満載です。
全編クルーゼのナレーションですので、彼独特の言い回しが満載です(嬉)
2003年11月15日、1stSEED再放送時に書いたものです。
当時、『暁(あけ)の砂漠』というSEED系HPをやってまして、そこのメインコーナーである「Story of SEED」にアップしていたものです。
今となっては非常に懐かしい内容なんですが、「こんなに丁寧に見ていた時もあったんだよ」ということで、今回掲載に踏み切りました。
あと数話分飛び飛びで残ってますんで、ヒマを見てアップしようと思います。


PHASE-01 偽りの平和(2003.11.15)

彼方の漆黒の宇宙空間より、大気圏に近付くカプセル群。コックピットに響く、オペレーターの事務的な情報。
『第一外装剥離、減速4マッハ、角度良好、強制冷却停止まで28秒、空力制御確認』
『α1より、火器逆室装填を確認』
『ブラボー2』『チャーリー3』『レイト4』
『第二外装剥離。地べたにへばり付いている奴らに、思いっきりキツイのをかましてやれ!』
『第0層突破!減速0.9マッハ、冷却停止、姿勢良好。我らに天の加護を!!』
『降下点座標追尾固定!さあー、行くぞ!』『ZAFTのために!』『ZAFTのために!』『ZAFTのために!』
大気圏突入カプセルの外装が弾け飛び、4機のMS“ジン”が姿を現す。
遺伝子操作により、身体的・精神的に強靱な人類となったコーディネイター。
彼らの駆る戦略機動兵器モビルスーツが、地上制圧に向かう。

CE70。「血のバレンタイン」の悲劇によって、地球・プラント間の緊張は、一気に本格的武力衝突へと発展した。
誰もが疑わなかった、数で勝る地球軍の勝利。
が、当初の予測は大きく裏切られ、戦局は疲弊したまま、既に11ヶ月が過ぎようとしていた・・・。
久しぶりに、1stSEEDのDVD10巻(PHASE-37「神のいかずち」PHASE-38「決意の砲火」PHASE-39「アスラン」PHASE-40「暁の宇宙へ」収録)を見直しました。
まだ、話の内容もよく覚えてるし、セリフも判ってる(笑)
一体何度見たのか自分でも分からないくらい繰り返し見た話。

なんで今「暁の宇宙へ」なのか。
デス種の話の内容がすごく解りにくくなっちゃってて、それを自分なりに整理しようと思ったのね。
そう。
ウズミ・ナラ・アスハの遺志を受け継ぐカガリの思い。
シーゲル・クラインの遺志を受け継ぐラクスの思い。
そして、それらを守るために戦うキラ、アスラン。
2年前のあの頃、『不戦』ということが言われてて、でも、そうではなかったんだと。
守るべきもののために戦う。でも、もう誰も傷つけたくない、死なせたくない。
そして、僕たちが本当に戦わなければならないものは何なんだろうか?

それが、SEEDの主題であったのだと、あらためて確認したよ。
小さくても(守るべき)強い火は消えない
その火をマリュー以下の面々に託して逝くウズミの思いこそが、デス種の根底にも受け継がれていると思いたかったのかも知れないね。

この視点から、デス種をもう一度見直してみようと思ってる。
正義とは何か?そして、正しいこととは何なのか?

デス種PHASE-28「残る命 散る命」でカガリが流し続けた涙の訳は何だったのか。
1stSEED40話を見直すことで、ヒトツの答えが見つかるかもしれない。
そして。
シンの、怒り狂ってタケミカヅチの艦橋をトダカ一佐と一緒に叩き切った行動に微塵の正義のないことも。
以下の10の設問に、Yes、Noで答えてください。
Yesの数を覚えておいてくださいね。

・親友は手先が器用で、米に字が書ける
・親友とは敵同士だ。
・守りたいものがある。
・友人の彼女を奪ったことがある。それも、1度ではない
・趣味はハッキングだ。
・自分の親は実の親ではない
・全てが自分の責任であると苦しむ傾向にある。
・上司を役職付けで呼ばなくなった。
・キレると見境が無くなる。
・アイドルから大切な物を託されている。

さて、あなたにはYesがいくつあったでしょうか?
(物語詳細は、本家HPのSEED MODEを参照してください)
ニュートロンジャマーキャンセラーを持ったフレイが、救命ポッドで虚空に放り出される。
国際救難チャンネル(?)で必死に呼びかけるフレイの声がキラに届いた時、嬉しかったなぁ。
フレイを必死に追いかけるキラ、すごく良いキャラだと思ったよ。
残念ながら、もう2度と、最後まで直接会うことはできないんだけど、それでも、ね。
ご来場者様数

書き手

魔弾@月王丸

  • Author:魔弾@月王丸
  • ガンダム占い:グフ飛行試験型
    ガンダムSEED占い:バスター
    Zガンダム占い:ガーベラ・テトラ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
『模型サークル』バナーっす

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。